2009年04月09日

固定資産評価額の評価替え

不動産を所有されている方には毎春
固定資産税の納税通知書が送られてきます。

そちらには固定資産税算定の基礎となる
固定資産評価額が記載されていますが
今年度は3年に一度の評価替えの年になります。

相続では家屋の評価に固定資産評価額を使用します。

東京都のある市役所のホームページには
赤字で市内全域の土地の評価額が上昇しました
と書いてありました。
これは「土地の固定資産税が上がりますよ」という
ことを意味します。

みなさまがお住まいの市町村のホームページを
チェックすると情報を入手できると思いますので
興味のある方はチェックしてみて下さい。




タグ:相続 相続税
posted by SSS at 19:18 | 不動産(借地)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。